• プレート式熱交換器の日阪製作所は業界首位

    • 製造業としてメジャーではありませんがプレート四季の熱交換器や染色機械で首位、食品や医薬など生活産業機器を強化している会社といえば日阪製作所です。

      日阪の情報サイトはこちらです。

      同社は熱交換器などで前年まで不採算案件を抱えていましたが2018年3月期にはそれらの負の遺産とも言うべき不採算案件を一層し、鋳物の購入費も想定以下となりユーロ債が償還益となる一方取引先株式の売却特益はありませんでした。
      2019年3月期は無菌の米飯装置などが活発が予想されバルブも改善歩調ですが、原料費の上昇が見込まれている事から利益の確保が難しい状況といえます。



      日阪製作所は未来事業推進部を新設し、本業ともいえる部分だけではなる、その周辺分野を含め新しい分野を探っています。

      日阪製作所の中国の染色機器が軌道化し日系企業に加えて現地企業にも浸透しているので今後は緩やかな伸びが期待されています。

      2016年に買収した旭工業は需要の高まりに応えるように工場を拡張中で企業買収にも熱心です。

      同社ではお客様からの信頼と安心を得続ける事が長期的な成長につながると考えておりこれからも継続してお客様の期待を超える商品やサービスが提供できる仕組みを構築していくと断言しているため経営に関して安心感がもてますのでステークスホルダーとしては安心です。

      主に扱っている商材は熱交換器、プロセスエンジニアリング、そしてバルブなどでそのすべては超一流の商材やサービスが並んでいます。



      創業は1942年と古く積み上げてきた歴史には多くの信用が含まれているという訳です。

  • 熱交換器の情報まとめ

  • 熱交換器の専門知識

  • 熱交換器のみんなの常識・熱交換器の知りたい情報

    • 幅広い用途に使えるアルカリ洗浄液GC-S

      GC-Sは、熱交換器洗浄メンテナンスや家庭用油落としなどにも使えるアルカリ洗浄液です。水系の洗浄液ですが、工業用グリスを分解・剥離させる強力な洗浄能力があります。...

    • 素手でも触ることが可能なGC-Sの安全性

      家庭内の油のこびりつきから、産業用の油類を使う現場などの油脂成分を除去できるのがアルカリ洗浄液であるGC-Sの特徴です。水系の液状タイプで洗浄を行う形になりますが、アルカリの性質を持ちながらアルミに対する腐食も起こらない特質までも備え、例えばエアコンなどの熱交換器のアルミで出来たフィン部分の清掃に活用することもできます。...